FF15

 今月の頭らへんで友人に借りたFF15を今朝方クリアした。年内には終わらせたいなと思ってたので、ギリギリになったけどクリアできたよかった。

 前情報もある程度見ていたし、発売以降のレビューやらクチコミやらも見ていたので、結構低い評価を与えられていたのを知ってた。それでも実際に自分でプレイしてみて、結論から言ってかなり面白かった。

 ただ言いたいことももちろんいろいろある。めんどいのでひとつだけ言う。前半のオープンワールド部分はかなり楽しくてサブクエを延々とやることができたし、後半のリニア部分も水神との戦闘など爽快感のある演出が多くあり気持ちよかったけど、13章はただただ死ぬほどつまらなかった。あれがなければ二周目やってもよかったけどあれのせいでもうやりたくない。それくらいにつまらなく、なおかつだるかった。無駄に長いし。正直に言うとひとりでぶつぶつと呪詛を吐きながらプレイしてた。

 つーわけで年内はFF15で終わり。一応プラチナトロフィーが見えたので年始はそれに勤しむ。

 それにしても、今年はPS4で和ゲーのビッグタイトルが多かった気がする。和ゲーマーの身としてはかなり充実していたけど、残念ながら時間がなくて、というかソシャゲにリソース割きすぎて積みゲーがかなり増えた年だった。来年はそれらを崩していきたいところだけど、現時点ですでに来年発売予定のタイトルに気になるのが多いし、何といっても任天堂の新ハード、コードネームNXあらためSwitchが発売してしまう。WiiUの反省を生かしロンチタイトルは多いと思うし今からもうつらい。とにかく3月までに3DSWiiU積みゲーを消してしまわないと。とりあえず来年3月までの抱負はそれでいきます。

 今年もお疲れさまでした。