読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バランス化

オーディオ

 しばらく後にするつもりだったのだけれど、さっそくメインのイヤホンをバランス化してしまった。こういうところに計画性の無さというか、忍耐力をまったく持っていないのだなと感じられる部分がある。

 WestoneのW60につけるものなので、せっかくだからと純正の極細ケーブルを購入。そこそこお高いのだけれど、この極細ケーブルは以前EstronのBaXとMusicを使っていて気に入っていたという過去を持つので、悔いはない。

 実は初めてのバランス体験で、少しは懐疑的な気持ちがあったんだけど、結果的にいえば、これはもうアンバランスには戻れないかもしれない。

 主な恩恵として、まず第一に、もともとW60は低域がややふわっとしててキレがあまりない音だったと思うが、バランスにしてここがかなりシャキッとしたように感じる。これによってロックもアタック感が増し、ロックらしく聴きやすくなった。

 それと、全体的に解像感が増し、音のひとつひとつが聴き取れるようにもなった。ぶっちゃけ聴いてみないとわからないと思う。これは数日聴いてみてようやく実感したことなのだけど、個人的にはこれが一番感動した。

 ということで絶賛W60が手放せない毎日。ポータブルの終わりにたどり着いたぜ(n回目)。けどW60自体ウォームな傾向の音なので、聴いていて、たまに爽やかなORIONの音色が恋しくなるときもある。いっそORIONもバランスにしてしまおうかしら。