秋のヘッドフォン祭り2016!

 先週末中野で開催されたヘッドフォン祭り、まったくオーオタってわけではないのですが、私も参加してきました。

 目的は、WestoneのユニバーサルモデルWシリーズの新たな旗艦製品W80と、今年の頭にINDIEGOGOにて出資したSeiun Player Pro Xの進捗、それとCampfire Audioの新製品群。

 だったのですが、結果的にこの中で満足に回ったのは、PROXのCYBERDRIVEだけでした。だってWestoneもCampfire Audioも混んでるんですもの・・・。

 CYBERDRIVEブースでは、なんだかんだ一時間近く(それ以上?)いろいろ話を聞かせていただきました。モニターへの4K出力やらFHD解像度のディスプレイやら、DAPとしては過剰といえる機能を持つPROXが、いったいどういう方向性で開発されているのか、めんどくさいのでここでは書きませんが、非常に興味深かったです。

 肝心のPROXはプログラム関連を一人でやってるとのことで、ソフトウェア周りの完成度はお世辞にも快適だったとは言えませんが、少なくとも音は良かったです。まぁ、あと一年以内に届けばもうそれでいいかな、なんて。正直言うとあのソフトウェアで届いても捨てる未来しか見えない。

f:id:grotesque34:20161025124315p:plain

 ちなみに、前回のヘッドフォン祭りでお披露目されたSeiun Jr、今回も会場にあったので聴きましたが、相変わらずとても良い音を出してくれます。UIも直感的になっていて、レスポンスも良くなりキビキビ動いていました。値段次第ですが、これなら全然アリです。

 と、この記事書いててなんとなく見たら、28800円で売られていますね。ぶっちゃけめちゃくちゃ買いたい。microSDは差せず内蔵64GBですが、USB-DACとしても使えるので、コンパクトなサブDAPとしては非常に魅力的。ちなみに32GBモデルは24800円ですね。もしかしたら、来月か再来月に買うかも。そのときは購入報告させてもらいます。