読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたわれるもの 二人の白皇

ゲーム

 

うたわれるもの 二人の白皇

うたわれるもの 二人の白皇

 

 

 一週間以内で終わらせるつもりが、思うように時間が確保できず日数がかかってしまったけど、ようやくクリア。うたわれるもの、散りゆく者への子守唄、偽りの仮面に続き、第三部にして完結編、二人の白皇。

 プレイ時間はだいたい30時間ほど。毎度言うように私はボイスが途中でもテキストを読んだらどんどん次に進めてしまうところがあるので、しっかりボイスを聞きこむ人ならばもう少しかかると思う。とはいえ、今回は他のADVゲームと比べても、比較的ボイスをちゃんと聴いたほうではあるので、案外おおよその人が30時間ほどでエンディングに到達すると思う。

 「予想は裏切る、期待は裏切らない」だとか、「最高の最後へ」だとか、とてもかっこいいフレーズを使ってくるプロモーションをされたので、前作偽りの仮面の終わり方があんな感じであったこともあり、結構ハードルは高かったのだけど、結論から言おう。最高だった。うたわれるもの最高! ハクイケメン過ぎ!

 ADVということもあり、ネタバレは致命的だし、未プレイの人にはまっさらな状態でプレイして欲しいので詳しくは言うまい。しかし、些細な点こそあれ、「うたわれるもの」としては妥当な着地どころに落ち着いたのではと思う。ハクオロさんが主人公の初代をやった人は、ぜひ偽りの仮面を経て二人の白皇までプレイしてほしい。言うことはそれだけだ。

 ただ少しだけ言わせてくれ。ラスボス前座のお前しつこすぎ! くどいわ! いいから寝てろやボケ! 一回で倒れてろ!

 で、とりあえずメインシナリオは終わったわけだけど、トロコンまでにはあとボーナスステージやらをクリアせねばならない。こっちを先にやるか、積んでるペルソナ5をやるか、非常に迷い中。個人的には早くペルソナやって生徒会長を仲間にしたいところなのであるが。