「Splatoon」 S+なったで

 発売日に買って、はや約七か月。毎日毎日プレイしていたわけじゃないけれども、それなりに頻繁にプレイしていた。ファーストパーソン(一人称視点)ゲームは酔う体質なので、必然的にシューティングゲームは普段あまり(というか滅多に)しないし、未だにプレイヤースキルもあんまり高くないんだけれども、それでも地道に続けてきて、昨晩ついにウデマエ最高位のS+になった!

 最終的には、ガチホコのときにワカメスコープでS80まで上げて、マヒマヒとアンチョビのガチエリアをギア攻撃ガン積みのゴリラダイナモでフィニッシュ! 正直チャージャーがいなければマヒマヒエリアのダイナモは無敵だと思うの。もちろんクッソ地雷のダイナモもたくさんいたけど。あ、マヒマヒでチャージャー二人に睨まれたダイナモはもうダメです。どうすればいいのかむしろ教えてください。

f:id:grotesque34:20160203100916p:plain

 やー、Sになるときも相当苦労してなったものだから、当時「もう野良には二度と行かない」なんて言ってたものだけれど、今回も言うよ。「もう野良には二度と行かない」。僕はウデマエの下がらないタッグマッチでほんわかのんびり行こうと思います。プレイヤースキルはウデマエ相当じゃないかもしれないけど、気軽に誘ってください。

 しかし本気でS+目指したのはここ一週間くらいだけど、その間S20~S80を行ったり来たりだった。勝ち負けでウデマエ値が+-10近く動くウデマエA+以下とは違い、S帯は振り幅が+-4~6とかなので、相当数の戦歴を重ねたことになる。S80超えると勝っても4しか上がらず、負けると7くらい下がるので、何度GamePadを破壊しようと思ったか。0キル10デスしたリッターと開幕落ちしたゴミ、お前らのことは忘れないからな。それとガロンは無条件で死ね。

miiverse.nintendo.net

 今ちょっと調べてみたらウデマエSになったの8月18日だった。S+になるのになんとそれから5か月半かけてるわけだ。いやまぁ2か月くらい野良にまったく行かなかった時期とかもあったけど。

 しかしこれでもう本当にSplatoon現役引退です。約半年プレイし続けてたわけだけど、マジで2015年はイカ年だった。もちろんBloodborneやらゼノブレイドクロスやら、濃密なタイトルはたくさんプレイしたけれども、物量では頭二つくらい飛び抜けてると思う。

 2014E3で電撃発表されたとき、生で見ていてその時点で神ゲーを確信できた期待の星だったけれど、その期待を裏切らず、最高の体験を任天堂は我々に提供してくれた。任天堂らしい口コミでじわ売れするという流れで、まったく売れていなかったWiiUは今までと比較して飛躍的に売れたし、コアゲーマー向けジャンルになっていた(と思う)シューティングゲームというカテゴリに新たな視点と方向性を与えた。つい昨日の決算説明会で400万本売れたことが発表されたけど、ぶっちゃけこの時代に据え置きの新規IPがここまで売れることが果たしてあるだろうか。いや、ない(反語)。しかもこれの開発陣は任天堂社の若手陣だという。任天堂を押し上げてきたレジェンドが皆齢を重ねてきた現在、こんなに将来に期待できるようになるなんて。これと同レベルの新規ヒットタイトルを頻繁に作れとはいわないけど、三年に一本くらいのペースで頼みます。

f:id:grotesque34:20160203105316p:plain

 現状プレイ時間はこんな感じ。ちゃんとプレイ時間を意識し始める前のGC/GBA以前を考えなければ、確実に一番プレイしているタイトルかなー。そもそも基本的に自分はプレイ時間が長くないので。