「劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-」「-The Rising-」

 昨日なかなかに暇だったので、正月にアニマックスでやっていたのを録画して、そのうち見ようと思っていたタイバニの映画二つを見た。The BeginningとThe Rising。最近は30分尺の深夜アニメですら、モノによってだけれど、見るのが苦痛になっているので、映画尺耐えられるだろうか、なんて思ったりしたけど、杞憂だった。片手間にならず、真剣に見入った三時間を過ごした。というかテレビアニメと映画の予算の差がわかりやすく作画に現れてるな。戦闘シーンぬるぬる動きますものね。

 考えてみると、結局、過度な萌え要素が食傷気味になっているのかもわからん。タイバニはヒーローが主役なので熱い展開アリ、男キャラもちゃんとクローズアップされるので、その点問題なかった。もう萌えはいいんだよ萌えは! うん、しかし、それはともかく楓が可愛かったな。極論、ぶっちゃけそれに尽きるといってもいい。日高里奈ってあそこまで良かったっけ・・・と震撼中のオタク。いやロリコンじゃないよ。

劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- (初回限定版) [Blu-ray]