読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蜉蝣買ってから一ヶ月経って思ったこと

 先月末オーディオメーカーNOBUNAGA Labsの新製品「蜉蝣」を買った。端子部分はmmcx、そしてプラグ部分がステレオミニの4極(R、L、GNDR、GNDL)っていう今のところ結構珍しい商品だ。自分はDAPはZX2(ジャックがステレオミニ4極)使いだったので、ちょろっとだけ試聴してすぐ買ったわけだけど、一ヶ月使ってみて気付いたことがある。

 

 「むしろ今まで気付いてなかったの?」と言われても仕方ないことであるんだけど、ステレオミニ4極ってとても不便。一般的なスマートフォンや携帯ゲーム機って当たり前だけどGND分離での4極ジャックにはなっていない。たぶんGND共通でマイクを入れた4極だと思う。すると何が困るって、おそらくそのジャックにGND分離4極ステレオミニプラグを入れると壊れるんじゃないかなって。
 ZX2はGND分離4極ジャックでありながら、一般的なイヤホンのプラグであるステレオミニ3極は鳴らせる。詳しくは知らないけど、たぶん、それは結局4極のGNDRとGNDLがGND共通のとことうまく合致するんだと思う。だけど一般的なステレオミニ4極はRとLとGNDとマイクなわけだから、GNDR(かL。順番忘れた)でGND共通から、GNDL(かR)でマイクからの信号を受けとるみたいになっちゃうんじゃないか。怖くて試してないけど、たぶんまともな再生はできないと思う。
 ということは、だ。今回ケーブルを蜉蝣にして、よりステレオ感を出すことには成功したわけだけど、今のところ蜉蝣をつけてるw60をスマートフォンやゲーム機に使うことはできなくなったわけだ。
 
 ようするにかなり不便。で、ちょっとこのままはめんどくさいので、簡単な解決法を二つ考えた。
 
①普通にステレオミニ3極のイヤホンを使う。もしくは新しく買う
 
②3極プラグ→GND分離4極ジャックの変換アダプタ(?)を買う。あるいは作る
 
 まず①だけど、そもそもそれなりのイヤホンってのをw60しか持っていないし、それなりのを使いたいので結果購入一択になる。一応、finalのアラウンド一万あたりのheaven買いたいなぁとかいう気持ちが結構前からあるので、試聴して購入するのもアリ。
 また、w60の音表現が個人的にめちゃくちゃ気に入っているので、②という選択もある。まぁ自作は普通に無理なので、買うとしたら某イヤホン店でオーダーすることになる。既に商品として売ってることはありえないだろう。さすがに商品化されるほど需要のあるものでもないでしょうし。
 
 そんな二つの選択肢があるわけだけど、現在悩み中。というのも、イヤホンをいくつも持ち歩くのがめんどくさいっていう①を否定する気持ちと、ライトユースでいちいちシュア掛けするのがめんどくさいっていう②を否定する気持ちがせめぎあっている。
 まぁでも、出先でスマートフォンにイヤホンを差せないってのが地味ーにストレスなので、今年中にはどっちかの対策を打ちたいと思う。
 なんだかんだ言ったけど、これでなんとなく差したらGND分離4極でもスマートフォンとかで使えましたっていうオチがあったら非常に面白い。怖いから絶対にやらないけれど。