読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書

【読書】終物語

終物語 (上) (講談社BOX) 作者: 西尾維新,VOFAN 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/10/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 終物語 中 (講談社BOX) 作者: 西尾維新,VOFAN 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/01/29 メデ…

【読書】リスを実装する

リスを実装する (Kindle Single) 作者: 円城塔 発売日: 2015/04/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) を見る つい先日、Kindle Unlimitedという定額で対象の電子書籍が読み放題ってサービスが始まった。一応存在はサービスイン前から知ってい…

【読書】パーマー・エルドリッチの三つの聖痕

パーマー・エルドリッチの三つの聖痕 (ハヤカワ文庫SF) 作者: フィリップ・K・ディック,浅倉久志 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1984/12/12 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 29回 この商品を含むブログ (41件) を見る 最近はどうにも読書に時間を…

【読書】風は青海を渡るのか?

風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake? (講談社タイガ) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/06/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 最近のXシリーズやGシリーズと違い、新顔のWシリーズは刊行ペースが早くていいで…

【読書】ヨハネスブルグの天使たち

ヨハネスブルグの天使たち (ハヤカワ文庫JA) 作者: 宮内悠介 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/08/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 文庫版が発売したときに購入。単行本のときから気になっていたけれど、なかなか機会がなか…

【読書】Fate/strange Fake 3

Fate/strange Fake (3) (電撃文庫) 作者: 成田良悟,森井しづき,TYPE-MOON 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 発売日: 2016/05/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る これまでもzeroやApocryphaなど派生Fateシリーズは、…

【読書】χの悲劇

χの悲劇 (講談社ノベルス) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/05/07 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 長い間追いかけてきたGシリーズも、ついに残すところ三冊。後期三部作の幕開け「χの悲劇」、ついに発売。ちなみに、エックス…

【読書】生存賭博

生存賭博 (新潮文庫nex) 作者: 吉上亮 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/04/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る この著者のデビュー作、「パンツァークラウンフェイセズ」は、発売すぐに買ったのだけど、あの時期していた表紙買いの中では…

【読書】臨床真実士ユイカの論理 文渡家の一族

臨床真実士ユイカの論理 文渡家の一族 (講談社タイガ) 作者: 古野まほろ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/04/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 講談社タイガが創刊されてもうそろそろ半年くらい経つような気がするけど、これまで森氏…

【読書】誰も僕を裁けない

誰も僕を裁けない (講談社ノベルス) 作者: 早坂吝 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/03/03 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 購入自体は発売日付近でしていたはず。実は秋葉原の書泉で買ったサイン本です。 推理小説という枠の中に数…

【読書】四季

四季 (ITANコミックス) 作者: 森博嗣,猫目トーチカ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/11/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 文豪ストレイドッグスと同じく、Kindleでセールをしていたので購入。こちらは半額セールでした。…

【読書】文豪ストレイドッグス 1・2・3

[まとめ買い] 文豪ストレイドッグス(角川コミックス・エース) 文豪ストレイドッグス -1 (カドカワコミックス・エース) 作者: 春河35,朝霧カフカ 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2013/04/03 メディア: コミック この商品を含むブログ (17件) を見る Kin…

週刊ファミ通2016年3月31日号

www.famitsu.com 考えてみると、久しぶりにファミ通買った。具体的には二年ぶりくらい? SNSが普及した今、わざわざ情報誌を買う意味なんて米粒ほどもないわけだし、仕方ないといえる。 しかし、今回電子版を買ったけど、電子版は400円しないくらいの値段設…

「まとめ★グロッキーヘブン 1」

まとめ★グロッキーヘブン(1) (ARIAコミックス) 作者: みたおでん 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/08/14 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る どこで見たのかはまったく覚えていないんだけど、前々から気になっていた漫画。たまたま…

大樹連司「楽園追放 2.0:楽園残響 -Godspeed You-」ハヤカワ文庫JA

楽園追放2.0 楽園残響 ―Godspeed You― (ハヤカワ文庫JA) 作者: ニトロプラス/東映アニメーション,大樹連司,齋藤将嗣 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/01/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 最近はもう本を読むどころか、買うとい…

森博嗣「魔法の色を知っているか? What Color is the Magic?」

魔法の色を知っているか? What Color is the Magic? Wシリーズ (講談社タイガ) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/01/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 買ったのはだいたい一か月前なのだけど、よう…

森博嗣「イデアの影」

イデアの影 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2015/11/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 最近はどの本もそうなんだけど、この本も例に漏れず、読むのにかなりの時間をかけた。単純に長い時間読んだというわけでは…

城平京「虚構推理」

今年二冊めの読了。コミカライズもされ、何かと(たぶん)話題の「虚構推理」の原作が文庫になっていたので買ってきて読んだ。実は、この作者が以前脚本構成をしていた漫画「絶園のテンペスト」がわりと好きで(序盤だけ)、単行本も買っていた。 虚構推理 (…

森博嗣「作家の収支」

年明け読書一冊目。実を言うと読み終わったのは五日ほど前だったりする。 作家の収支 (幻冬舎新書) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/12/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (5件) を見る 本書の内容は、なかなか作家が語りたが…

河野裕「汚れた赤を恋と呼ぶんだ」

汚れた赤を恋と呼ぶんだ (新潮文庫) 作者: 河野裕 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/12/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 新潮文庫nexの創刊時に書店で一冊だけなぜか手に取った「いなくなれ、群青」。ぶっちゃけ表紙とタイトルで決める、…

「賭ケグルイ 4」「賭ケグルイ双 1」

この漫画を知ったのは半年くらい前。学校の友人が持ってきて、ダメな学生よろしく授業中に読んだ結果、帰路で既刊をまとめ買いすることになった。許せん。といっても当時3巻しか出てなかったから気軽に買えたわけだが。 で新刊が出てたので買ってきた。発売…

「終わりのセラフ 10」、「ラストゲーム 9」

今月前半のコミック新刊。以下の二冊を購入。 終わりのセラフ 10 (ジャンプコミックス) 作者: 山本ヤマト,降矢大輔,鏡貴也 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/12/04 メディア: コミック この商品を含むブログ (2件) を見る セラフは一気に話が動いた。と…

白河三兎「ふたえ」

ドン臭い「ノロ子」、とにかく地味な「ジミー」、将棋命の「劣化版」、影の薄い「美白」、不気味な「タロットオタク」、一匹狼の手代木麗華を寄せ集めた修学旅行の「ぼっち班」。問題児・手代木に振り回されるうちに、「ぼっち」たちは青春をかけて走り出し…

西尾維新「化物語(上)」再読

化物語(上) (講談社BOX) 作者: 西尾維新,VOFAN 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2006/11/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 37人 クリック: 625回 この商品を含むブログ (733件) を見る 物語シリーズは発売日に本屋へ走ってその日のうちに読んでし…

伊藤計劃トリビュート (ハヤカワ文庫JA)

伊藤計劃トリビュート (ハヤカワ文庫JA) 作者: 王城夕紀,柴田勝家,仁木稔,長谷敏司,伴名練,藤井太洋,伏見完,吉上亮,早川書房編集部 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/08/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 当然だけど小説ってのは長編よ…

森博嗣「彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone?」

彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? (講談社タイガ) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/10/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 10月20日創刊の新レーベル「講談社タイガ」。そのファーストラインナップに森博嗣の新作…

麻耶雄嵩「隻眼の少女」

山深き寒村で、大学生の種田静馬は、少女の首切り事件に巻き込まれる。犯人と疑われた静馬を見事な推理で救ったのは、隻眼の少女探偵・御陵みかげ。静馬はみかげとともに連続殺人事件を解決するが、18年後に再び惨劇が…。日本推理作家協会賞と本格ミステリ大…

アニメ「すべてがFになる」1話&霜月かいり「すべてがFになる」1巻

もともとアニメはわりと食わず嫌いに見ていたんですけど、最近は時間が取れないというのと、アニメを見るモチベが湧かないという二つの理由であんまり積極的に視聴していなかった。具体的に言うと、クール毎に3作くらい。 必然的に放送前に公式ページで放送…

暗闇・キッス・それだけで Only the Darkness or Her Kiss

暗闇・キッス・それだけで Only the Darkness or Her Kiss 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/01/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 本来感想的な意味合いで文を書くのならば、内容がより明瞭に頭の中に残っているう…

講談社タイガ 創刊試し読み冊子

来月10月に講談社から新文庫レーベル「講談社タイガ」が創刊される。刊行前に公開された執筆陣はめちゃくちゃ豪華で、少しづつ発表されるその面子を見て何度も驚いたものだ。というか既に50人近い作家がこのレーベルから本を出すことが確定しているらしい。…

家族シアター by 辻村深月

家族シアター 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/10/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る 好きな作家を挙げろと言われたら数人目に挙げるくらいには辻村深月の作品が好きだし、今まで刊行された作品は七、八割は読ん…

さよなら神様 by 麻耶雄嵩

さよなら神様 作者: 麻耶雄嵩 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/08/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (20件) を見る 推理小説というカテゴリの中に新本格というものがあるのは知っているだろうか。「建物自体が回転する」のように舞台そのも…

神様ゲーム (講談社文庫) by 麻耶雄嵩

神様ゲーム (講談社文庫) 作者: 麻耶雄嵩 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/07/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 本作は10年ほど前に出てたミステリーランドというレーベルで出たもの。の文庫版。前々から気になっていたけどまぁ単行本は…

ぼくのメジャースプーン (講談社文庫) by 辻村深月

ぼくのメジャースプーン (講談社文庫) 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/04/15 メディア: 文庫 購入: 8人 クリック: 121回 この商品を含むブログ (116件) を見る fc2ブログの方で日常的な日記やらプレイしたゲームの感想やらを書いてい…